関東ペット火葬協会とは

関東ペット火葬協会とは関東ペット火葬協会は、首都圏のペット火葬業者で構成する地域密着型のペット事業者の団体として2018年9月に設立されました。
東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県の1都3県を中心に、茨城県、群馬県、栃木県、長野県、山梨県など関東甲信越におよぶペット霊園、ペット葬儀社、ペットメモリアルグッズメーカーなどが集まった協会です。
「最愛のペットを亡くした最も不安定な精神状態の飼い主様に、最高のお別れを演出すること」これが私たちの責務です。
当協会の第一の役割は、お客様が安心してペット葬儀業者にご依頼いただけるようにすることです。
この非常に高度な接客や知識が必要不可欠なペットのお別れ業務に対して、幅広く知識の習得を行うとともに、飼い主様が安心して葬儀の依頼ができるようサポートシステムを種々ご用意しています。
「飼い主様のメリット」と「会員のメリット」を最大限に考え、地域に根差したペットお別れを行う安心と信頼の事業者の団体が関東ペット火葬協会です。

当会の主な事業(詳細は各項目をご覧ください)

協会セレモニープラン
協会がセレモニープランをご用意しました。安心してご依頼いただけます。
優良事業者
当会が設定する様々な規程をクリアする事業者を認定します。認定事業者は優良マークを使用できます。
ペット火葬管理士
様々な知識を体系的に学び、会員の事業部署のリーダーとなる者に対して認定します。
あんしん補償プログラム
会員のサービスに不履行等があった場合に会が被害額を補償する制度です。
※適用には各種条件があります
お客様相談センター
会員とのトラブルや相談に当会がお手伝いいたします。
※非会員が対象の場合、お手伝いできないことがあります
交流会・勉強会
会員向けに各種団体との交流や、業務に役立つテーマで幅広い見識を磨く催しを行います。
※非会員はご参加になれません。

役員一覧

会長
高橋達治(ペットPaPa、キャットPaPa)
理事
鈴木邦彦(ペットメモリアル西湘)
理事
山崎洋次(ペット火葬モニー、狭山湖動物霊園)
理事
竹下竜一(トゥハート・ペットセレモニー)
幹事
吉野健太郎(つむぎ舎)
顧問
丹野浩成(JA東京中央セレモニーセンター)
顧問
松本佳雅理(アイビル)